くろさわ脳外科画像診断クリニック

~酒と肴、歴史と人情の町、塩釜で、脳の健康を守っています~

第二、第四日曜日も診療しております。(予約制)

平日、お仕事などでお忙しい方のために、日曜診療を開始しました。

​普段、頭痛やめまい、耳鳴り、手足のしびれなどでお悩みの方は、

ぜひご活用ください。

患者様へのお願い

 発熱やせき・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国したか、または新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、指示を受けていただきますよう、お願い致します。

最寄りの保健所 (土・日も対応可です)
塩釜保健所 TEL 022-363-5504

くろさわ脳外科画像診断クリニックは、

MRIとCTによる画像診断を活用し、

地域社会に貢献致します。

ごあいさつ

​​震災により2度目の開業

 

 2000年4月から、多賀城市八幡で開業していましたが、2011年の大震災の津波でMRIをはじめ、全ての医療機器が水没しました。連日女房と2人で院内の泥清掃をしていましたが、廃業は考えませんでした。

​ 二度と津波の来ない土地を探し回りましたが、震災後の混乱で、なかなか適当な物件が見つかりませんでした。8月にやっと縁あって、塩釜市錦町の芳賀外科医院跡地での再開業が決まりました。厳寒の最中の突貫工事を経て、翌年3月から、MRIとCTが再稼働しました。震災後約1年で再開。幸運でした。大雪の中、山形から遠路作並峠を越えて通ってくれた若い2人の大工さんはもちろん、多くの方々からご支援と激励をいただきました。

 既に築30年の建物でしたが、堅牢にして高台にあり、西塩釜駅から徒歩わずか3分。街の開業医としては重装備ですが、高性能の1.5テスラMRIと低線量CTを設置しました。MRIは、無痛、安全に脳血管と脳が詳しくわかります。かつては、患者さんの苦痛と危険を伴う脳血管撮影。夢のような診断装置です。CTは低線量(被曝が少ない)で、1mmの肺がんはもちろん、頸部から骨盤まで、僅かな時間で検査可能です。

 脳の検査は怖いと思われがちなので、「早期発見・早期診断・発症予防」をモットーに、地域の皆様が気軽に受診できますよう、心がけておりますが、時に脱線し、お叱りを受け、反省することもあります。万が一、発見された病気については、責任を持って専門病院をご紹介致します。

 

院長 

黒沢 久三

東北大学脳神経外科医学博士

趣味:バイク、ゴルフ、草花栽培、(麻雀)など

IMG_4348.JPEG
 

診療内容

脳卒中は、治療までに要した時間が、

予後に大きく影響します。

「早期発見・早期治療・発症予防」

モットーです。

【動画】脳卒中について知って頂きたいこと

001.webp

脳MRI

頭部MRA

全身CT

肺CT

​日常診療

​​~頭や脳の不安にお応えします~

診療時間中にご来院ください。

頭の症状や悩み事について

お話をお聞かせ下さい。

​適切な治療を提案させて頂きます。

【診療内容】

○頭痛・めまい・頭部外傷

〇手足のしびれ・顔面の麻痺・

 ろれつが回らない

○脳卒中

(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)

​(沢井製薬株式会社ホームページへ)

​(日本頭痛学会ホームページへ)

​​脳検診 ¥11000~

​​~脳の状態を確認できます~

当院は、脳検診を行っております。

脳卒中はご高齢の方だけではなく、働き盛りの方にも多く発症します。

40歳を過ぎたら一度、脳検診を受けることをお勧め致します。

第2、4日曜日にもご予約にて検診を行っております。

​​*自治体実施の費用助成制度をご利用頂けます。

物忘れ外来

~健やかな人生を、これからも~

物忘れ外来も開始しました。
予約制となります。
担当は、東北福祉大学脳神経内科の藤井俊勝教授です。
​ご予約日はご相談ください。

 
index_zutsu_bn02.jpg

診療時間

​脳や身体の不調を感じたら、なるべく早くご受診ください。

【月火木金】

9:00〜12:00、14:00~17:30

【土】

9:00~12:00

【第1・3・5水曜日】 (予約制)

9:00~12:00

【第2・4日曜日】(予約新患/検診)

9:00~12:00、13:00~16:00

 
 

アクセス

〒985-0024 ​宮城県塩釜市錦町6-32

JR仙石線西塩釜駅より徒歩3分

​45号線、錦町歩道橋を左折

  • Google Places

お問い合わせ

送信が完了しました。